人気ブログランキング |
ブログトップ

とりあえずあしからず

tetsubin7.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

■小雨散歩

■小雨散歩_a0157274_22381641.jpg
▼「計画停電」のおかげで、公演が延期になっただけでなく、大学での活動も今月は中止命令。
「若林医院」の方も、今は「休診」の札をかけざるを得ない。
おまけに9:30から「非計画停電」が始まり、13:00までは何も出来ない。
窓際で、ため込んでいた本を引っ張り出して読み始めたが、今日は朝から小雨模様なので、活字を拾うには老人の目には少々ツライ。
ってことで、カミさんと傘を差して散歩に出た。
山の上には霧が巻いていた。(↑写真)
被災地の方々には申し訳ないが、久しぶりの気持ちの良い散歩だった。
▼しかし外はさすが寒い。
昨日、カミさんが被災者のための医療のカンパに行ってきたが、私のお気に入りのダウンや、今、現に着ている黒のダウンも持っていってしまった。なにしろ「困っている人の気持ちを考えれば・・・」などとつぶやきながら、どんどん詰めてしまったので、文句も言えなかった。
いやあ、なんだか風邪引きそう・・・。
by tetsubin7 | 2011-03-22 22:42

■半減期

■半減期_a0157274_10535261.jpg▼今のところ、放射能は人間に影響はない。これはハッキリしている。
「まあ、問題ないですよ」って言うと、たいがいの人は「まあね」と相づちを打ちながら、にも拘わらず、心の奥で「いや、ヤバイ!」と思っているのがよく解る。
▼テレビで髭をはやした科学者がどんなに「放射能の危険はありません」と言っても、放射能への不安は消えていない。専門家が言う「もちろん絶対って事はありませんから・・・」ッて言う言葉尻は、もう1000倍の不安となって我々の心に増幅してしまう。
「不安」は、優れて効率の良い「エネルギー」だからな・・・・。
不安には半減期がない。
by tetsubin7 | 2011-03-21 10:57

■芝居は生もの

■芝居は生もの_a0157274_179353.jpg▼3/17にやる予定の芝居の公演が、「計画停電」の為に延期になった。
2日間は終日、延期連絡のためにフル回転。メール、電話、手紙を送った。

▼しかし、こんな大変な目にあっても、今回だけはむしろ幸運だと思った。
何故かというと、私たちの芝居は、「人間の死は、無防備に、無意味に突然やって来て、しかも私たちは簡単に死んでしまうのです。」という事実を観客に突きつけることで、自分たちの「生」の本当の意味を逆に見直してもらおうというのがテーマでした。

▼ところが、今回の地震と津波で、「人間の死は、無防備に、無意味に突然やって来て、私たちは簡単に死んでしまうのです。」と言うことを、日本の人々は事実として、心の奥の方で知ってしまったのです。
「自然は恐い」「人間は無力だ」って、被災者の方々は口を揃えて言っていました。

▼だから、ある意味、私たちの芝居を「今」演る必要が無くなってしまったのです。
芝居とはそういうもので、ほんとナマもの。
だから私は、不謹慎にも、今回の「延期」はむしろラッキーと感じている。
by tetsubin7 | 2011-03-17 17:10

■公共広告機構

■公共広告機構_a0157274_16531567.jpg●東日本大地震が起こってから、コマーシャルはほとんど「公共広告機構」のやつになった。
もう気の遠くなるほど、同じイメージと言葉を聞かせられると、我々の何かが壊れる。


「『思い』は解らないが、『思いやり』はわかる」

最初は子供のかわいさと、「行動」の大切さが身にしみて、イイ感じで聞いているのだが、
何度も繰り返し聞かせられている内に、拒否反応に変わる。
今では、コマーシャルが始まると、もうイライラして、別なチャンネルに回す。
するとやっぱり同じコマーシャル。
3回目も同じ。
う~ん、テレビを消そう・・・・。
by tetsubin7 | 2011-03-17 16:54

■東日本大地震

■東日本大地震_a0157274_23385626.jpg
▼2011.3/11 pm2:46 1000年ぶりの大地震が起こった。
芝居の試演会の最中。初めて芝居を止めた。
やっと家に帰ったら、停電。秩父の街も車のライト以外は真っ黒い世界と化した。
午前4時頃やっと電気がきた。
テレビで大変な事が起こってることが解った。
画面では地割れが起き、2つの地面がお互いに笑い会っているように、ゆっくり動いていた。
それを見て、不謹慎にも感動している自分がいた。
地球のことをすっかり忘れていたのだ。
by tetsubin7 | 2011-03-16 23:47

■なにこれ竹Ⅱ

■なにこれ竹Ⅱ_a0157274_22141325.jpg▼家の近所の山の斜面にある竹。
フシの一つおきに色が違う不思議な竹。
丁度1年ぶりにアップしたが、かなり太くなっている。
この斜面全部がこの「なにこれ竹」。
何のための模様なのか? 
誰か教せーて。
by tetsubin7 | 2011-03-01 22:19